活動情報

男子硬式テニス部

☆活動人数
  1年: 名  / 2年:1名  /3年:2名 ※ 初心者1名 ソフトテニス経験者2名


☆顧問
  谷川宏平(地歴公民)、齋藤康彦(英語)、髙見友基(保健体育)


☆活動場所
  学校テニスコート(クレーコート5面)など


 ☆活動日・時間
  平日 朝練習:7:30~8:15 放課後:15:40~18:30
  土日 練習試合・大会
  考査期間中 勉強会


☆ 活動内容
  オンコート練習、トレーニング、審判練習・資格取得、練習試合、公式戦、勉強会


☆合宿やコンクールなど
  夏合宿:埼玉県長瀞町


☆部の目標

  県大会出場

 

 

 

日誌

テニス部

硬式テニス部 季節外れの雪に備えて

こんにちは!

硬式テニス部顧問の谷川です。

 

部員不在のテニスコート。活動再開は4月上旬を予定しています。

何とそこへ降雪の予報!!

砂のないコートでは雪に耐えられません…

 

コート内を中心に砂まきをして雪に備えます!

0

硬式テニス部 活動再開を待つ

こんにちは!

硬式テニス部顧問の谷川です。

 

現在休校中のため活動休止中です。コートの維持管理は顧問に託されています。

特に雨の後は整備が欠かせません。

 

松韻のテニスコートは現役部員の帰りを楽しみに待っています!

そして新入部員の加入も楽しみに待っています!

 

0

硬式テニス部 卒業を迎える

こんにちは!

硬式テニス部顧問の谷川です。

 

本日8期生の卒業式が行われました。

卒業する硬式テニス部員は1名。仲間がコートを去る中、1人踏みとどまり挑戦を続けた3年間でした。

 

今年はウィルス感染防止のため後輩部員が不在です。

また、雨のためテニスコートに行くことができませんでしたが、

何度も足を運んだ進路指導室の前で顧問と最後の時間を過ごしました。

部員たちが作成した色紙を渡すことができました!

 


卒業おめでとうございます。これからも笑顔の多い人生を。

0

硬式テニス部 学年末考査期間

こんにちは!

硬式テニス部顧問の谷川です。

 

現在、学年末考査期間です。

部員たちは放課後の時間に勉強会を実施して高得点を目指しています。

 

考査3日目の放課後。

久々のコートに砂山。

 

勉強会終了後にコート整備を行いました!

 

3連休を挟んで、最終日です。

連休中も計画的に勉強を進めましょう!

 

0

硬式テニス部 第4回東部地区審判技術講習会

こんにちは!

硬式テニス部顧問の谷川です。

 

本日、第4回東部地区審判技術講習会を開催しました。

東部地区の草加高校、栗橋北彩高校、宮代高校、花咲徳栄高校、久喜北陽高校、

幸手桜高校、久喜工業高校、草加東高校、開智未来高校に参加していただきました。

 

コート整備、準備を済ませ、各校選手を迎えます。

 

久喜北陽高校の選手の指導で、全体練習がスタート。

代表選手同士、緊張感のある練習ができました。

 

ダブルス30分マッチでラインアンパイアの研修を行いました。

本校部員は4回目。良き手本であれ!

 

ムービング中(移動中)もボールから目を離さない!

 

高校生の大会は「敗者審判制」が基本です。

敗れた悔しさの中、次に入る選手のプレーを支え、公正なジャッジをすることが求められます。

テニスと真剣に向き合う一つの姿が審判です。

各選手で、各チームで継続して取り組んでいきましょう。

 

 

各校顧問の先生方、部員のみなさん、今日一日ありがとうございました。

学総大会に向けて、レベルアップしていきましょう!

0

硬式テニス部 第34回テニス日本リーグを観戦

こんにちは!

硬式テニス部顧問の谷川です。

 

今日は、日本の実業団ナンバー1を決める、テニス日本リーグの決勝戦を観戦しました。

会場は横浜国際プールでした。

プールの上に特設テニスコートが作られていました!

 

試合はシングルス2、シングルス1、ダブルス1の順に行われました。

男子の決勝戦は、シングルスで1勝1敗になり、ダブルス1に優勝が懸かる大熱戦でした!

 

 

以下、観戦の記録(部員のテニスノートより)

 

2年生

・ラリーをしている足の動きが、普段意識している「細かく動かす」の通りだった。

・初めて気づいたこともあったが、いつも練習で取り組んでいることと共通のことがあった。

・去年の自分なら気づかなかったことに、今年は気づけていた。(テニスがよく分かるようになった!)

・ポイントを取られたあと、切り替えることを見習いたい。

・負けてしまった選手が悔しそうにしている姿が、すごく印象的だった。

1年生

・サーブを打った後も、レシーブの時も、必ずステップを踏んでいた。先輩に教わった通りだった。

・サーブを打った選手をセンターに足止めすると、次にクロスやストレートに決めることができる。

・女子でも男子でもボレーをするために、足を素早く動かしていた。

・コンビネーションが上手いダブルスは、コミュニケーションがしっかりとれていた。

・サーブが速い!

・リターンに素早く反応してボレーするところがカッコイイので自分もやってみたい。

・ラインアインパイアの声がしっかり出ていて、シグナルもきれいだと思った。

・ネット審という貴重なアンパイアを見ることができた。

 

決勝戦のラインアンパイアには松韻テニス部の卒業生が参加していました。

トップ選手の中に入る先輩の姿は、部員たちの日々の取り組みに力と自信を与えてくれます!

0

硬式テニス部 風と寒さとの闘い

こんにちは!

硬式テニス部顧問の谷川です。

 

風と寒さが厳しくなると…コート状態が気になります。

表面の砂がなくなってしまいました。

 

今週末は地域の皆様へのコート開放を予定しています。

良いコート状態で利用していただけるように、準備をしました。

0

硬式テニス部 河端杯テニス選手権大会

こんにちは!

硬式テニス部顧問の谷川です。

 

本日、第24回河端杯テニス選手権大会、第17回荒井杯テニス選手権大会の予選が行われました。

この大会は、故河端行雄先生、故荒井直人先生の活動に由来し、東部地区のテニス技術向上と部活動活性化を目的に

開催されている学年別大会です。

 

春の学総大会に向けて、各校で日々努力を重ねる部員たちが激突します!

 

 

 

結果

 

第24回河端杯テニス選手権大会(東部地区1年生大会)

男子ダブルス


 栗原・清水 1R 〇      w.o   vs 花咲徳栄 ※不戦勝

       2R ✖ 3-6 vs 叡明

 

羽生第一高校の選手とペアを組んで出場しました。

コミュニケーションをよくとり、力を合わせて予選突破を狙いましたが、残念ながら敗退しました。

 

0

硬式テニス部 大会前日もよく動く

こんにちは!

硬式テニス部顧問の谷川です。

 

明日から河端杯・荒井杯の予選が始まります。

2年生が怪我により棄権することになったため、本校からの出場は1年生のみになります。

今日は学生コーチが指導に来てくれました。部員たちが何を打っても返ってくる!

動きの良い日でした。

コーチと先輩からアドバイスをもらい、1年生は自信を持って大会に臨みます!

 

0

硬式テニス部 全問正解を目指して

こんにちは!

硬式テニス部顧問の谷川です。

 

今日は雨の影響でコート整備に入れず、屋内での活動になりました。

何やら悩んでいる様子の部員たち…

 

「ルールオブテニス」から20問出題。

部員で相談して、顧問にアドバイスをもらい(答えをすぐには教えてくれない…)、

無事に全問正解することができました!

 

 

0