活動内容
野球部 「SHOIN WAVE ~全員野球~」

☆活動人数

  1年:7名  / 2年:7名  /3年:7名
 
☆顧問
  蛭田真史(保健体育)、玉森将樹(地歴公民)、大久保慶亮(地歴公民)
  外部コーチ:黒須耕太郎(柔道整復師) 
  トレーナー:大熊貴史(針きゅう師)

☆活動場所
  野球グランド(野球部専用)

 ☆活動日・時間
  平日 朝練習 7:30~ 8:15
     放課後16:00~18:45
  土曜・日曜 3月~11月 7:30~16:00
        12月~2月 8:30~13:00
 
☆ 活動内容
  平日:練習
  土日:3月~11月 練習試合
     12月~2月 練習

☆合 宿
  夏合宿:上田(長野県)合宿 2泊3日
  春合宿:校内合宿 2泊3日

☆部の目標
   「甲子園出場」
   「社会で活躍できる人間になること。(人間力の向上)
 
 
日誌

野 球 部

野球部 東部地区中央ブロック大会準優勝

11/14(土)に東部地区中央ブロック大会決勝戦が行われ、本校は今年度秋季大会県大会優勝の昌平高校と対戦しました。

結果は5-23で敗戦となり、準優勝となりました。詳細は以下の通りです。

 

決勝戦(9:00試合開始@幸手ひばりヶ丘球場)

昌平 314330 23

松韻 03020 5

終始昌平高校の打線に圧倒された。松韻の守備のミスも重なり、大量得点を許す結果となった。

しかし、松韻打線も反撃に出る。

2回には松隈の3塁打を皮切りに、阿久津、千葉の三連打、稲垣のタイムリーで3点を返す。

4回には鈴木がショートのエラーを誘い出塁すると、稲垣、斉藤、竹中、松隈の4連打で2点を追加する。

しかし反撃もここまで。規定により5回コールドが成立となった。

 

相手は県優勝校ということで、難しい試合になることはわかっていましたが、実力の差が大きく出た試合結果となってしまいました。また、守備のミスが重なり大量得点を許し、走塁ミスによって、取ることができたはずの得点が入らないこともありました。現在チームで課題となっていることが表面化した試合となりました。今大会は選手たちにとって大変貴重な経験になったと思います。今シーズンは残り4試合の予定ですが、また新たなスタートとして歩みだし、来年の夏に向けて頑張っていきたいと思います。

 

0

野球部 東部地区中央ブロック大会 決勝進出

11/8(日)東部地区中央ブロック大会準決勝が行われ、本校は宮代高校と対戦しました。

宮代高校は秋季大会代表決定戦で敗れた相手で、絶対に負けられない試合でしたが、本校は9-8で見事勝利を収めました。

結果は以下の通りです。

 

対宮代高校(11:30試合開始@杉戸農業高校

宮代 0060002  8

松韻 0040230  9 (規定により7回で終了)

3回表、本校は守備陣のエラーと投手の与四死球が重なり、6点を失う。

その後3回裏に安打を集中し4点を返すと、5回に追いつき6回に稲垣の2点適時打で勝ち越しに成功する。その後7回に1点差まで詰め寄られるが、竹中がリードを守り切った。

 

秋季大会での悔しさを見事晴らしてくれました。6失策、7四死球と守備が乱れましたが、打線が打ち勝ちました。良くない流れを断ち切ることができないという欠点が出てしまいましたが、その流れから逆転することができたことはチームの成長だと感じました。

次戦は昌平高校との決勝戦です。(11/14(土)9:00試合開始予定@幸手ひばりが丘球場)

無観客試合となってしまいますが、保護者の御理解をお願いします。

今回のような試合展開では勝つことが難しい相手です。一つ一つのプレーを丁寧に、今持っている力をすべて発揮し、勝利をつかみましょう。

大胆不敵!!

 

 

 

 

 

0

野球部 11月予定の変更

以前お伝えしていた11月の練習試合の予定について、変更点がありますのでお知らせします。

 

11/22(日)久喜北陽高校・所沢中央高校とのダブルヘッダー(@本校グラウンド)

11/29(日)春日部工業高校・北本高校とのダブルヘッダー(@春日部工業高校グラウンド)

 

となります。12月~2月は対外試合禁止期間となっていますので、今シーズンも残り数試合。

1試合1試合を大事にしていきましょう!!

 

0

野球部 東部地区中央ブロック大会 初戦勝利

11/3(火)に第20回東部地区中央ブロック大会が開催されました。

本校は杉戸高校と対戦し、3-2で勝利しました。

詳細は以下の通りです。

 

対杉戸高校(11:00試合開始@杉戸農業高校)

松韻 000002100 3

杉戸 100010000 2

2点ビハインドで迎えた6回表、小林が2点適時打を放ち同点とすると、7回には菊池の好走塁で勝ち越しに成功した。先発の小林が7回途中2失点の好投。小林は竹中と守備位置を変更した7回裏、相手のタッチアップを捕殺し、同点を防いだ。その後は竹中の好投で杉戸の反撃を振り切った。

 

女子部員である鈴木(2年)は今大会が出場できる最後の大会となりましたが、攻守を連発や犠打を記録するなど、持ち味である安定したプレーを発揮してくれました。打撃も好調で次戦は安打も期待しています。

 

次戦の相手は宮代高校に決定しました。(11/8(日)第2試合11:30頃試合開始予定@杉戸農業高校)

秋季大会の代表決定戦で敗れた相手。次は絶対勝ちましょう!

0

野球部 2学期の活動予定

野球部 2学期の活動予定についてです。

本校野球部では土・日(不定期)に県内の高校を中心に練習試合を行っています。

 

詳細は以下のPDF(野球部R2 2学期予定)に記載していますので、そちらをご覧ください。

野球部R2 2学期予定.pdf

 

本校野球部に興味がある方は、ぜひ見学等にお越しください。また、本校野球部の活動の詳細を知りたい方は、本校に電話していただき、蛭田(野球部監督)までお問い合わせください。

 

 

0

野球部 秋季大会 結果報告

9/11(金)に秋季大会東部地区予選代表決定戦が、越谷市民球場で行われました。

本校は宮代高校と対戦しましたが、2-10の敗北となり、県大会出場を逃しました。

【試合結果】(12:30試合開始@越谷市民球場)

宮代 2003032  10

松韻 0001001x 2  (7回コールド)

 

守備の乱れから失点を重ね、試合終了まで流れの良くない展開でした。

攻撃でも好機に一本が出ず、2得点に終わりました。

試合の内容もよくなかったですが、実力の差を大きく感じました。

春季大会県大会出場を目指し、11月開催のブロック大会、冬のトレーニングに励みます。

 

個人に指導されていることを全体への指導だと受け取る。

全体への指導は自分に言われている指導だと受け取る。

そうすれば、上達は早くなりチームが強くなる。素直な心で野球に取り組もう。

 

0

野球部 秋季大会東部地区予選 1回戦勝利

9/8(火)に秋季大会東部地区予選初戦が行われ、草加南高校に勝利しました!

(@春日部牛島球場)

草加南 300100100 5

松韻  10120400X  8

 

初回にエラーが絡み、相手に得点を献上してしまいました。浮足立った立ち上がりとなりましたが、初回の稲垣のタイムリーで息を吹き返し、最終的には逆転勝利を収めました。

稲垣は攻守で活躍をし、生徒間投票のMVPにも選ばれました。

また竹中・千葉バッテリーもよく頑張ってくれました。守備がうまくいかない中で、粘り強い投球を披露してくれました。

この試合でチームの課題が多く見えました。試合に勝ち、次の試合で今回の反省を生かすチャンスがあることに喜びを感じます。

 

次戦は9/11(金)に宮代高校との対戦になります。(@越谷市民球場 12:30試合開始予定)この試合に勝利すると県大会へ出場することができます。

 

大会でしか味わうことのできない経験がある。その経験はお金では買えない、自分の財産になる。一つ一つのプレーや行動に想いを込めよう。

考えて、考えて、考えて・・・。最後は自分の行動に責任をもって「大胆不敵」の精神で挑戦しよう!

0

野球部 秋季大会までの予定

野球部 秋季大会までの予定

 

8/23(日) 練習試合(ホーム)

8/29(土) 練習試合(ホーム)

8/30(日) 練習試合(ホーム)

 9/2(水)   秋季大会抽選会

 9/4(金)   秋季大会地区予選開幕

 

以上になります。

活動や見学についてのお問合せに関しては、本校へお電話を頂ければと思います。

野球部監督(蛭田)が対応させていただきます。よろしくお願いいたします。

0

野球部 新チーム始動!

3年生が引退した翌日の8/11(火)、さっそく新チームが始動しました!

午前中には3年生から1・2年生へメッセージを伝えました。3年生みんなが「後悔」を口にしていました。3年生の言葉を胸に「後悔」のない高校野球生活を1・2年生に期待します。

 

午後は川通球場にて、浦和東高校と練習試合を行いました。5イニング試合を2試合行いましたが、両方とも負けてしまいました。「当たり前のプレーを当たり前にやる」新チームの課題です。

また、練習試合には3年生たちが手伝いに来てくれました。ノックのボールつなぎや後輩の指導などをしてくれました。本当に助かります。卒業までの期間、卒業してからもグラウンドに来てくれることを待っています。

3年生の皆さん、これからもよろしくお願いします。

0

野球部 夏季埼玉県高等学校野球大会 結果報告

8/8(土)から3年生最後の大会となる夏季埼玉県高等学校野球大会が開催されました。

本校野球部は8/10(月)に初戦を迎え、庄和高校と対戦しました。

球場:幸手ひばりヶ丘球場(9:00試合開始)

結果: 庄和 0301130 8

    松韻 0100040 5

5-8で初戦敗退となりました。6回には3年生がつなぎ、4番の矢崎が走者一掃のタイムリー2塁打を放ち、3年生でビッグイニングをつくりました。

最終回にはランナーが二人でて、1発出れば同点という展開を作りましたが、無得点に終わり、試合終了となりました。

3年生はこの試合をもって引退となりました。3年生はコロナ禍での休校によって、春季大会・甲子園大会の中止や活動の自粛など、前例にない経験をしました。その中でも、最後までやりきってくれたことを誇らしく思います。今後は、進路活動に打ち込む日々となると思います。応援しています。「大胆不敵」

3年生の保護者の方々にはたくさんお世話になりました。練習試合でのお茶出しや、公式戦でのサポート、父母会の運営などありがとうございました。また千羽鶴も作っていただき、感謝しています。

残り半年の学校生活となりますが、よろしくお願いいたします。

また、吹奏楽部の皆さんにはビデオメッセージで応援していただきました。例年の野球応援の曲、校歌の演奏、メッセージをいただきました。生徒たちの力になりました。スタッフ、部員一同感謝申し上げます。

 

0