沖縄DAY 平和講演と体験学習

ハイサイ!

今回は、先日行われた沖縄DAYの平和講演と体験学習について紹介します。

【平和講演】 
講師: 宮里 英克先生(三線奏者)
    古田   将幸先生(ギタリスト)
 

 平和講演では、宮里先生による沖縄の歴史、首里城、戦争などのお話があり、沖縄出身の方が沖縄の歴史を語る際の特別な思いも、お話の様子から肌で感じ取ることができました。その後、本場の三線の音色と歌声に素敵なギター伴奏をつけた演奏を披露してくださり、生徒たちも感激していた様子でした。

▲ 宮里先生(右)と古田先生(左)による三線とギター演奏の様子

【体験学習】

講師: エイサー隊「千花夏風(せんかなつかじ)」

 音楽に合わせて踊る沖縄の伝統的な踊り「エイサー」を体験しました。まず、エイサー隊「千花夏風(せんかなつかじ)」の方々による演舞を間近で鑑賞し、その迫力に圧倒されました。またエイサー体験として、「島唄」に合わせた振付を御指導いただきました。最初は思うように体が動いていませんでしたが、何度も繰り返して、親切に教えていただいた結果、最後には全員で一体となって踊ることができました。

▲ 体験学習の様子