日誌

カテゴリ:スポーツ

【サッカー部】東部大会 全勝1位通過!

 こんにちは。サッカー部顧問です。

新人戦が始まりました。

1、2年生は初めての公式戦です。

 

【SHOIN4対0久喜工業】 

 

【SHOIN1対0三郷】

 

【SHOIN2対1八潮南】

 

今回のリーグ戦は3試合あり、

全勝する事が出来ました。

1位通過となり、

1月のトーナメント戦のシード権を得ました。

今回は、全員が試合に出場しました。

さらに、公式戦の緊迫した中で、

毎試合ポジションやシステムを変更し、

チームの成長のために、チャレンジしました。

選手たちは、期待に応えてくれました。

結果はもちろん、

成長面にこだわれるチームにしていきたいですね。

 

また、来週から

高円宮杯リーグ戦の延期分が、行われます。

普段の生活も含め

日々精進していこうと思います。

 

【愛されるチームとはなにか】

0

【サッカー部】高円宮杯U-18リーグ 連勝!!

 こんにちは。サッカー部顧問です。

SHOIN 2対0 三郷

【試合後のクーリングダウン】

リーグ戦12節 10月10日(日)

連勝することが出来ました。

試合の主導権は握りましたが、相手がタフで頑張るチームのため、

なかなかゴールを奪えませんでした。

しかし、途中出場の、1年生の安田(桜山中)が活躍し、

2ゴールを決めた事で、勝つことが出来ました。

リーグ戦は、厳しい戦いがまだまだ続きます。

まずは、練習で仲間達としのぎを削り、

公式戦に臨んでみたいと思います。

 

【愛されるチームとはなにか】

 

0

【サッカー部】公式戦はターンオーバー制で勝つ!

 こんにちは。サッカー部顧問です。

緊急事態宣言が解除され、リーグ戦が再開されました。

10月2日の試合は、

SHOIN 0対4 草加東 と負けてしまいました。

【草加東戦 SHOIN会場】

 

10月3日の試合は、

SHOIN 4対2 春日部共栄 と勝つ事が出来ました。

【春日部共栄戦 10番飯田(春日部中)がゴールを奪う】

 

2日間連続での公式戦は、心身共にハードな戦いです。

逆に、この環境をポジティブに捉え、

多くの選手にチャンスがある『ターンオーバー制』を用いて、勝利を目指しました。

結果、2日間でエントリーした選手のほぼ全員が、出場することができました。

もっと出来るだろうと感じた選手、 

期待通りのプレイをした選手、

期待以上のプレイをした選手と

評価が分かれました。

評価が分かれた理由は、『質の高い生活習慣』を身に付けているかどうかだと考えます。

今シーズン、選手に何度もこの言葉を伝えています。

選手の技術の差は、ほとんどありません。

非日常的な公式戦で活躍するために大事な要素は、

日常から『日々の積み重ね』が出来ることです。

 考えられる、質の高い生活習慣の日々の積み重ねとは、

親や先生そして友達にしっかりと挨拶ができているか、

学校での生活1つ1つを、成長の場として捉えて過ごしているか、

サッカーの練習では、毎回、本気で取り組んでいるかなどです。

 

リーグ戦は佳境に入りました。

保護者の皆様には、応援や支援をしていただき、ありがとうございます。

本来ならば、お子様の活躍を観覧いただければと思いますが、

無観客試合の御協力をいただいております。

『YouTube』にて、全試合を限定公開しています。

御覧下さい。

 

【愛されるチームとはなにか】

 

 

 

0

【サッカー部】リモートトレーニング導入!

 こんにちは。サッカー部顧問です。

緊急事態宣言下で、工夫をしながらサッカーを続けることと、

『質の高い生活習慣』をさらに向上させるため、リモートトレーニングを実践しました。

【教室でトレーニング課題を配信して、選手は自宅でトレーニング】

 

社会人や大学では、リモートでの授業や会議が当たり前となった今、

選手や指導者もこの環境に適応できるように、部活動に取り入れてみました。

 

 【ラグビー出身のフィジカル佐藤によるリモートコーチング】

 

本校サッカー部は、ICTを積極的に導入しています。

試合は『you tube 』で分析しています。

サッカーの戦術は、共通理解を図るため、『スプレットシート』を活かしています。

これらを管理するアプリは、『Google Classroom』で常にアップデートをしています。

生徒がスマホを使って、『学び、知ること』を身近にしていきたいと考えています。

 

【愛されるチームとはなにか】

 

0

【サッカー部】 高校サッカー選手権 成功と幸福とはなにか。

 こんにちは。サッカー部顧問です。

今年の選手権はファイナルラウンドで、負けてしまいました。

【深谷第一高校会場でGAME】

成功(勝利)は、

そこに掛けた時間質の高い生活習慣である。

今回は感染症による、練習をはじめとする生活に制限があった。

しかし、多くのチームが同じ条件下である。

違いが表れるのは、「生活習慣の質が良いか、そうでないか」である。

食事の摂り方や睡眠の質はもちろん、「試合開始までの準備」が重要である。

今回は、勝利への要素を増やすことよりも、

「敗北する要素」を作らないことを、学びました。

本校は伸びしろがあります。

3年生中心に、これからも成長してもらいたいと思っています。

 

また、スポーツは成功(勝利)が全てではありません。

スポーツに携わっていることで、幸せ(幸福)が訪れることが多くあります。

【ファイナルラウンドの前日にマネージャーがスタッフへサプライズプレゼント】

 

本校のマネージャーは、コミュニケーション能力が高く、

「プレイヤーが何を悩み、考えているか」を悟り、行動を起こしてくれます。

今回はプレイヤーだけでなく、スタッフにも気を配り行動をしてくれました。

感謝!!

来週より、高円宮杯リーグ後期が再開されます。

日程の変更あるかと思いますが、邁進してやっていきます。

 

【愛されるチームとはなにか】

0

【サッカー部】 高校サッカー選手権勝利!~質の高い生活習慣~

 こんにちは。サッカー部顧問です。

 

【試合前のラインアップ】

 

SHOIN 5対0 秀明栄光

得点者:中村(上尾SC)

    山﨑(羽生西)

    山﨑(羽生西)

    児玉(岩槻柏陽)

    仲尾(桜木)

 

前半からキャプテンの青柳(東春72)が、

ボールを保持し、

相手の守備を動かして、ゴールへと

結びつけることができました。

【ボールを保持し、青柳(東春72)中心にゲームを支配】

 

 

夏休み中にコツコツと、

練習や練習試合で積み重ねてきたことが、

公式戦で、発揮することができました。

勝利を引き寄せた要因は、

「質の高い生活習慣」。

 

夏休みは普段の学校生活とは違います。

例えば、朝早くてに集合してサッカーをすること

暑い時間帯にサッカーをすること

遠い会場でサッカーをすることなどと、

環境が変わります。

全て完璧に達成したとはいえませんが、

(マネージャーは完璧であった)
上記の登録メンバーは、

概ね、取り組むことができました。

勝利や成功を引き寄せるためには、

「質の高い生活習慣」が、

大切であることを実感しました。

この経験を糧に「質の高い生活習慣」を

さらに向上させ、

学校生活(日常)に活かしたいと、

考えています。

 

代表決定戦:8月29日(日)

深谷第一高校会場 

9:30キックオフ

深谷第一高校と行います。

質の高い生活習慣が試されます。

勝てば創部初になります!!

 

無観客での実施となりますので、会場への観覧はご遠慮ください。

試合の様子はyoutbeにて配信予定でおります。

 

【愛されるチームとはなにか】

 

0

【サッカー部】 8月6日 部活動体験のお知らせ

 こんにちは。サッカー部顧問です。

部活動体験についてお知らせします。

8月6日(金) 9:00〜

本校グランドで行います。

参加希望者は本校HP「部活動体験」

入力フォームに必要事項を入力してください。

【本校サッカー部3年生】

 

当日、実施するトレーニングのメニューは、体験終了後にリーフレットで配布します。

今後の自主練習などで、役に立てて頂ければと思います。

サッカー部では可能な限り、中学校やサッカークラブへ直接伺いたいと考えています。

本校サッカー部の紹介と、お伺いする中学校の卒業生で、本校サッカー部員の様子をお伝えします。

 

【愛されるチームとは何か】

 

 

 

 

0

【サッカー部】 リーグ戦勝利!チャンスの掴み方

 こんにちは。サッカー部顧問です。

7月11日(日) 高円宮杯埼玉県東部2部リーグ第5節

 蓮田松韻3対1三郷

【三郷戦 コーナーキックの守備】

 

この勝利により、リーグ内での順位を上げる事が出来ました。

試合当日は「暑さ」という夏特有の厳しい環境下での総力戦となりました。

1年生も出場し、中でも児玉(柏陽中)がゴールを得たりと頼もしい選手を発見しました。

 

チャンスは誰にでも廻ってくるものです。

日々コツコツと練習に取り組むのと同時に、日常生活も規則正しく送ることが出来る選手が、チャンスを掴むことができるのです。

仮にチャンスをつかんで出場した時に、公式戦で思った通りに動くことが出来なかった時は、練習はもちろん日常生活での行動を、振り返ってみるとよいでしょう。

そして、繰り返しチャレンジする強さを身に付けてほしいと思っています。

 

【愛されるチームとは何か】

 

0

【サッカー部】 施設内トレーニングで自分磨き!

 こんにちは。サッカー部顧問です。

「雨でもグランドでサッカーをやる」

本校サッカー部は、雨でも活動します。

このところ連日雨だったので、3つのグループに分かれて施設内でのトレーニングを実施しました。

 【you tubeにてフィットネスTR】

 

 【持久力TR】

【筋持久力TR】

この施設内でのトレーニングは、サッカーをする上で必要です。

大切なのは『自分磨き』!!

 このトレーニングは、相手と競争しないため、手を抜くこともできますが、

『やったことが全て自分に還ってくる』

 選手はこれを理解してトレーニングに取り組んでいました。

どんな環境でも自分磨きに徹する。

心からの成長を願います。

 

【愛されるチームとはなにか】

 

 

 

 

 

0

【サッカー部】 世界2億5千万人と会話する方法

こんにちは。サッカー部顧問です。

まん延防止等重点措置期間で活動時間が制限される中、サッカーについてテストを実施しました。

今回のテストのために、『スプレッドシート』(ICT活用)を運用し、スマホでいつでも勉強できる環境にしました。

 【サッカーテストの様子】

 

サッカーは、プレイヤーがピッチに22人います。

その中でボールを介してゴールを奪い、ゴールを守るスポーツです。

その目的を達成するためには、サッカーの攻め方と守り方の両方を知る必要があります。

皆さんはサッカーの原理原則をご存知ですか?

この原理原則はサッカーのプレイの仕方を、言語化した教科書のようなものです。

これを覚えれば、練習中に自分の言葉で、仲間に意見を伝えることができます。

さらに、世界共通言語と言われているため、世界のサッカー競技人口の2億5千万人とプレイの仕方について会話が出来ます。

このことは、サッカー部の理念に沿っているだけではなく、いつか、サッカーになんらかの形で携わる時に、必ず役立つものです。

 【サッカーの原理原則テスト問題の一部】

 

今回のテストでは、サッカー経験者よりも、得点を取った初心者の選手がいました。

選手に聞いたところ、かなり、勉強したそうです。やればすぐに成長できますね。

 

本校サッカー部は、サッカーを通じて色々な視点から成長することを第一としています。

興味のある中学生がいたら、ぜひ、顧問 梶原(体育科)まで 気軽に問い合わせて下さい。

 

【愛されるチームとは何か】

 

 

 

0