松韻日誌

NEW 授業紹介(芸術科)

1学期の授業の様子を紹介させていただきます。今回は芸術科の「音楽」と「書道」です。

★本校の芸術科は他校に比べてとても充実しています。

専任の先生が「書道」「音楽」「美術」ともに3人そろっている学校は県立高校ではほとんどありません。 そういう意味では本校の情操教育はとても優れていると言えます。

 

2年次選択 音楽Ⅱ

「カンカラ三線 作成」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

授業担当者からのコメント(瀬田教諭)

 昨年度より、二年生でカンカラ三線を作成、弾き歌いに挑戦しています。個性あふれる彩り豊かな作品が出来あがりました。カンカラ三線は、沖縄の音楽だけでなく歴史についても学習できる教材です。それらについての知識も深めながら、代表的な沖縄の民謡から、沖縄出身アーティストの楽曲まで、幅広く演奏できるよう、授業に取り組んでいます。

 

2年次選択 書道Ⅱ

「隷書 青龍」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

授業担当者からのコメント(前田教諭)

2年生の授業です。初めて「隷書」に挑戦しました。
慣れない筆遣いに、最初は悪戦苦闘していた様子ですが、だんだんコツを掴み、それぞれの納得のいく作品が仕上がったようです。
難しかったけど、楽しかった。そんな感想が多く聞かれた授業です。

 

 

中学生の皆さんへ

本校で専門的な芸術教育を受けてみませんか。