日誌

サッカー部 心と体を一体として

 こんにちは。サッカー部顧問です。

今シーズンすべての公式戦が終わり、しばらく大会もない時期がこれから続きます。いわゆる「準備期間」です。この時期は短期的目標を立てづらく、モチベーションも不安定になりやすいところですが、「サッカーが好き」ということが変わらなければ、自分の能力を高め、鍛えられる時期でもあります。

SHOINはミーティングを重ねて行い、「日常(練習)のチーム環境の改善」を中心として「W-UPの見直し」「練習中の自分と仲間への言葉がけの改善」「定期的な生徒ミーティング」「フィジカル強化」「個人の想い」などについて選手たちの声を拾い合いました。

サッカー部として、生徒の決意を全部やっていこうと思います。

(生徒達のミーティングをホワイトボードに転記)

 (練習風景の1部)

 

「常に心掛け、行動に移せる習慣」を身につけられたらと期待しています。ゆっくりですが、チームとして方向性が定まりつつある中、チャレンジすることに臆することなくしていこうと思います。サッカーの実力のある選手が多いからこそ、楽しみです。

 

 

【愛されるチームとはなにか】