日誌

サッカー部 夏休み「成長」する過程を踏む時期

 こんにちは。サッカー部顧問です。

夏休みは数々の練習試合やフェスティバルに招待されて、

GAMEが出来ました。

 

(GAMEの様子①)

(GAMEの様子②)

 

対戦していただいたチームに心から「感謝」申し上げます。

スポーツで勝負するには、競い合うのはもちろんの事ですが、

そもそも相手がいないとできません。

だからこそ相手をリスペクトすることの大切さを、

部員たちにも学んでほしいと思います。

この2週間は、連日、様々なチームとGAMEをさせていただきました。

サッカーのGAMEをさせていただけるSHOINサッカー部は、

埼玉県トップクラスで幸せであること」

と現状に感謝しなければなりません。

それ故に、現状に感謝しながらも、

満足することなく、

「成長すること」を第一に考えてほしいと思います。

成長のためならば、

あえて辛い道を選んで「経験」を積んでほしいと思います。

 

 さて、今年のSHOINサッカー部は動画分析にも力を入れています。

(動画分析画像 1人ひとりにGoogleのアプリでみられるようにしています)

選手1人1人が自分のプレーを振り返ることできて、

少しでも成長できるように、

マネージャーの協力のもと取り組んでいます。

活かすも殺すも個人次第です。

チームテーマの要素でもある、

「個」が成長すれば「組織(チーム)」が発展すること

を信じてスタッフ一同、取り組んでいます。

 

【愛されるチームとはなにか】