日誌

サッカー部 「運を掴む男とはなにか」

 サッカー部顧問です。

 8月1日に行なわれました

「学校説明会部活動見学会」に御参加いただきありがとうございました。

SHOINサッカー部の雰囲気を観ていただけて、

高校選択の参考にしていただければ幸いです。

 

 今回は3チームに分かれ、GAME、ウエイトトレーニング、中強度トレーニング(シャトルラン)

を行いました。

「GAME」の様子

「ウエイトトレーニング」の様子

 

GAMEでは3チームなので、

生徒から3人キャプテンを選び「SHOINメゾット」のもと、

選手主導でチームをコントロールしてもらいました。

 

 「中強度持久力トレーニング」の際に、 

大切なこととして、2つ選手に伝えました。

1つ目は、「全力で取り組むこと。」

2つ目は、「トレーニングにおける全力の出し方について」です。

全力の出し方とは、

「折り返すラインを踏むこと。」です。

このトレーニングでは、ラインのギリギリ手前で切り返す選手をたびたびみかけます。

合理的に考えたら、ライン手前の1M以内で切り返しても、

トレーニングの効果はあるでしょう。

しかし、このような選手は「運を逃してしまう」と思います。

サッカーは(自由のききにくい足をつかい、環境に左右されながら試合を行うため)

運を引き寄せなければいけないスポーツです。

勝利の女神を引き寄せたければ、「細部にこだわる男になれ」と促しました。

これは日常生活からの積み重ねからの行動です。ゴミを拾えることなど、

学校生活から鍛えてほしいと思います。

 中強度トレーニングの様子

 

 SHOINサッカー部を考えている中学生へ

夏休みはいつでも「サッカー部 見学会」をおこなっています。

ぜひ、サッカー部顧問体育科 梶原雄太まで、ご連絡ください。

指導者の方もかまいません。よろしくお願いします。

 

『愛されるチームとはなにか』