松韻高校情報

No.560 研究授業

 先週、2年生の日本史のクラスで研究授業が行われた。校長の後について吾輩もこっそり見学させてもらった。

 

 

 プロジェクターを活用した「板書」で、猫にもわかる授業であった。機械が苦手な校長はプロジェクターを使ったことがないらしい。しきりに感心していた。

 

〈気になる言葉〉

「教師は一般的におしゃべりである。できもしないことを平気でしゃべる習性を持っている。ペラペラしゃべること、これをやめることがスタートである。できもしないことは絶対にしゃべらない。自分ができもしないのに他人にとやかく言うのはもってのほかである。」河上亮一『プロ教師の道』宝島社 1991 p.78.