松韻高校情報

No.32 ドキドキ!

 中間考査初日です。いよいよ始まりました。1年生は高校生活初めての定期考査。ドキドキしながら初日を迎えた生徒もいるでしょう。勉強した成果を発揮してほしいですね!


〈気になる言葉〉
「有罪決定の瞬間まで被告人は無罪だ。被告人が有罪か無罪かどうかをゼロから判断するのではない。無罪と推定される人間に対して、そうではなく有罪だと判断を変更するに十分な材料があるかを吟味するのだ。必要なのは有罪の立証のみであり、無罪を立証する必要はない。」小坂井敏晶『人が人をさばくということ』岩波新書 2011 p.42.