松韻高校情報

2022年8月の記事一覧

朝から晴れました

朝からとてもお天気が良く、昨日までとは違って湿度も低く、過ごしやすいです。

グランドでは、陸上部が朝早くから練習を開始していました。

練習は、短距離・長距離の選手と投てきの選手に分かれて行います。

短距離・長距離の選手は、ミニハードルのようなものを使って、片足でリズミカルに飛び越えていったり、同じ歩幅で確実に足をあげて走る練習をしていました。

その後、距離を伸ばして各自の種目の練習をしていました。

別の場所では、投てきの選手が円盤投げの練習をしていました。

円盤投げやハンマー投げは、高校からの種目です。

中学校では、別の種目の選手だった人や別の部活動だった人が同じスタートラインに立ち、技術を磨きます。

高校から陸上をやってみたいと思ったら、ぜひ松韻高校の陸上部を見学しに来てください。

もちろん、中学校で陸上をやっている人も大歓迎です。

0