松韻高校情報

2015年6月の記事一覧

ゴーヤの種まき


6月26日(金)昼休み、インターアクト部と一緒に、中庭にゴーヤの種まきを行いました。中庭を生徒憩いの場所にと考えて、花を植えたり、池を再生したりしている校長の取り組みに賛同していただいての種まきです。マツボ君、マツミチャンポロシャツ姿が校長です。実は、校舎の南面にも、すでにたくさんのゴーヤを植えていただいています。南面のゴーヤは、すでに人の背丈ほどになり、花も付けています。成長が楽しみです。

0

PTA広報誌 挨拶(平成27年7月発行)


  「地域を支える人材を目指して」                校長 久田晴實  

 本年4月に川口市立川口高校より赴任いたしました久田晴實(ひさだはるみ)です。よろしくお願いいたします。蓮田松韻高校では4月1日の初日から、多くの生徒の皆さんが大きな声で「おはようございます。」「こんにちは」と挨拶してくれました。元気で明るい素晴らしい学校であると思いました。日々明るく元気な生徒諸君、平均年齢40歳の若い先生方の熱気が校内にあふれる学校です。おかげで、私も元気を戴いて少し若返ったような気がします。

 さて本校は、新校としてスタートして6年目を迎えました。蓮田市長様はじめ地域の皆様や保護者の皆様の支え、埼玉県教育委員会の手厚い施策、援助、そして何よりも生徒自身の努力により、順調に成果を挙げてまいりました。

 本校の目指す学校像に「自立を促し、自己実現を具現化する活力ある高等学校」とあります。

これは、より簡単に言えば、本校で元気に3年間学んだ卒業生が、地域で自立し、就職・進学などの自己の夢を実現し、日々明るく楽しく生活を営める。そして地域を元気に支える人材となってほしいということです。

 6月5日に体育祭が行われました。お忙しい中ご臨席いただいた中野蓮田市長様は、昨年と一昨年の本校卒業生の若い蓮田市職員の方を随行に伴われ、全校生徒に紹介しました。私は中野蓮田市長様のメッセージは、在校生もこの職員の方々のように地域の人材としてしっかり勉強し、人間を磨き地域を支えてほしいということであると強く感じました。

 毎日、グランドで、体育館で、多くの生徒が部活動に汗を流し、頑張っています。また、授業や補習に取り組んで実力アップを図っている生徒が大勢います。

 体育祭や文化祭では仲間とともにいろいろな挑戦を行い、失敗や努力を重ねて感動的な一体感のある行事にしています。

 これらすべてが自立・自己実現に繋がります。保護者の皆様におかれましてもお子様をはじめすべての生徒が本校での生活の中で成功体験をし、自信を持ち、本校を無事卒業できますようこれからもPTAの活動を通してご助力賜れば幸いです。

0

体育祭閉会式 校長講評


オッス
   
(2拍手)  オッス(生徒)

 皆さん、大変お疲れ様でした。
 
お疲れ様でした。(生徒)

  大変すばらしい体育祭ありがとうございました。君たちの力を見せてもらいました。とても感動しました。体育委員のみなさん本当にありがとうございました。

 君たちはできる。大変すばらしい。蓮田松韻高校の6年目の新たな可能性、新たな力を存分に発揮してくれたものと思います。 

 開会式に、中野蓮田市長様が、蓮田市職員となった君たちの先輩を、連れてきていただきました。中野蓮田市長様のメッセージは、わかりましたか。この後に続けということです。しっかり勉強し、体を鍛え、地域に根差し、地域で家庭を築き、幸せに暮らしてほしい。そして、この地域をしっかりと支えてほしい。ということです。

  普通、高校の体育祭の閉会式は、参観していただく人もなく観客席は寂しいものです。しかし、本日は多くの保護者の皆様が、最後までみなさんを見守ってくれました。本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

 君たちはできる。本日それを強く実感しました。体育祭はこれで終了しますが、この後の学校生活に本日の成果をぜひ生かしてください。

 オッス (2拍手)  オッス(生徒)

 注   オッス(2拍手)オッス は体育祭を通じて行う、蓮田松韻高のオリジナルのあい

   さつです。壇上に上がる生徒は、最初と最後、このあいさつをします。またその声に呼応

   して、全校生徒が拍手を2回した後に「オッス」という地鳴りのような迫力ある声を返し

   ます。









0

体育祭開会式校長あいさつ


オッス
2拍手)  オッス(生徒)

皆さん、おはようございます。
 おはようございます(生徒)

  本日は体育祭本番です。 中野蓮田市長 様はじめ多数のご来賓の皆様がおいでくださっています。生徒のみなさんとともに、感謝申し上げます。ありがとうございました。

 生徒のみなさん、戦う準備はできていますか。
  
オー(生徒)

 応援の準備はできていますか。
  
オー(生徒)

 体育委員のみなさんは今日までの準備たいへんご苦労様です。真剣に熱心に「生徒主体の体育祭」の準備をしていただきました。ありがとうございます。5年目を終えた蓮田松韻高校の新たなステージに向かう、意気込みを第6回を迎える体育祭で存分に発揮してください。

 スポーツの競技は、相手があってできるものです。もちろん勝利を目指しますが、自分だけが勝てるものではありません。勝ちもあれば負けもある。勝っておごらず、負けて腐らず、相手を尊重し、敬意をはらって全力で戦ってほしいと思います。

 では、各団勝利を目指して、全力で頑張ってください。

 オッス (2拍手)  オッス(生徒)

  注  オッス(2拍手)オッス は体育祭を通じて行う、蓮田松韻高のオリジナルのあい

   さつです。壇上に上がる生徒は、最初と最後、このあいさつをします。またその声に呼応

   して、全校生徒が拍手を2回した後に「オッス」という地鳴りのような迫力ある声を返し

   ます。


 

0