松韻高校情報

2017年4月の記事一覧

No.17 校長はいずこ?


 ニャーオ。朝、校長の姿を見た。が、それきりだ。はて、あれは幻か? いやいや確かに見た。朝は、いた。いったいどこへいったのか……。

 吾輩の大叔父が夏目漱石によって世間に名を馳せていたころ、「杉野は何処〈いずこ〉、杉野は居〈い〉ずや、船内隈〈くま〉なく尋〈たず〉ぬる三度〈みたび〉、呼べど答へず、さがせど見へず」という文部省唱歌(「廣瀬中佐の歌」)があったという。

 吾輩にはそこまでして校長を探す義理はない。が、
いない理由が判然としないと心持ちがよくない。自慢の髭〈ひげ〉がだらんとしている。

〈気になる言葉〉

「自分が変われば出会う人も変わる。」辻仁成『息子に贈ることば』文芸春秋 2016 p.162.

0