松韻高校情報

2017年12月の記事一覧

No.147 冬眠


 ニャンニャン。昨日、吹奏楽部と軽音楽部の校内発表会があった。メディア館に集まった生徒や先生方と一緒に吾輩も楽しい時間を満喫できた。



 さて、1学期同様、2学期も校長の後をついて回ってきたが、いろいろな場面で松韻生の頑張りを垣間見ることができた。自分でいうのもなんだが、充実した日々だったニャ~。

 明日からは冬休み。吾輩は寒いのが苦手なので、どこかに潜り込んでおとなしく冬休みをやり過ごすつもりでいる。3学期の始業式までは「冬眠」だニャン!

 ということで、しばしの別れ。良いお年をお迎えくださいニャ~。

〈気になる言葉〉

「欧米などは学校は勉強するところ、学問を身につけるところだと明確に定義されており、それ以上のものは求められません。ところが日本の場合は学校教育に人格教育や生活指導などを求めるため、何か不祥事があると学校側の指導や教育が問題視されることもあります。」佐藤優『僕ならこう読む』青春出版社 2017 p.86.

0