松韻高校情報

2018年2月の記事一覧

No.182 試験終了の解放感


 ニャンニャン。昨日で学年末考査が終了した。「終わったぁ」という生徒の声があちこちから聞こえた。

 試験終了後に身分証明書の写真撮影が行われていたが、撮影の順番を待つ生徒は試験を終えてホッとしたというような表情をしていた。



 吾輩は試験を受けたことがないのでその緊張感を経験したことがない。試験終了後の解放感も経験がない。どんな気持ちなんだろうニャ~?

〈気になる言葉〉
「『あっちのほうがよかった』じゃと? そんなことはない。あなたは、あっちの選択肢を体験していないくせに。」さとうみつろう『神さまとのおしゃべり』サンマーク文庫 2017 p.281.

0

No.181 PTAソフトバレーボール大会

 先週の土曜日(2月24日)、本校体育館においてPTA主催のソフトバレーボール大会が開催されました。保護者同士の交流を深めようと、初めての試みとして実施されました。


 

 好プレーあり、珍プレーあり、笑いありの楽しい時間となりました。教員チームや生徒チームも出場し、保護者チームと熱戦を繰り広げました。

 参加していただいた保護者の皆様、お疲れ様でした。企画・運営を担当してくださいましたPTA役員の皆様、ありがとうございました。


〈気になる言葉〉
「なぜ運動が寿命を縮めるのか。ひとことでいってしまえば、運動によって酸素の消費量が増え、それにつれて体内に『活性酸素』と呼ばれる猛烈な毒が発生し、生体を痛めつけることと、運動がストレスになることである。」加藤邦彦『スポーツは体にわるい』光文社 1992 p.21.

0

No.180 全国大会を終えて(2)

 陸上部の全国大会には出場した2人の選手にとって心強い応援者が同行しました。サポーター役で一緒に参加した陸上部の1年生です。2人の選手が頑張ってくれましたが、選手の力を引き出してくれたのがサポーター役の1年生でした。選手にとって大きな支えとなりました。

●渋谷琴未さん(1年6組・加須市立昭和中学校)

「今回、付添として神戸に行かせてもらいました。今まで大会では選手として出させてもらっていたので、とても貴重な経験をすることができました。今回の経験でいろんなことに気がつき、そして学ぶことができました。」

〈気になる言葉〉

「サッカーの日本代表メンバーを選ぶとき、岡田監督はひがむ選手は避けたと言っていた。ベンチにいる控え選手の態度を見て、ふてくされている選手は、代表に呼ばなかった。自分が控えになっても、いつも試合を真剣に見て、一生懸命応援するし、自分が試合に出たらどうするか、つねに考えている選手を選ぶそうだ。そういう人でないと、チームもその人自身も伸びていかない。」齋藤孝『おとな「学問のすすめ」』筑摩書房 2011 p.122.

0

No.179 全国大会を終えて(1)

 2月18日(日)に兵庫県で行われた「U20選抜ジュニア競歩大会」に出場した陸上部の2人が感想を寄せてくれました。

●渋谷七未さん(1年5組・加須市立昭和中学校)

「全国大会に初めて出場できて、すごい経験をすることができました。ですが、結果に満足することができず、悔いが残るレースとなってしまいました。今年の夏から始まるインターハイ路線では、埼玉県で4位以内に入り、関東大会への切符を手にしたいです。全国でみつけた課題を一つ一つクリアし、大会までの期間を充実させたいです。応援ありがとうございました。」

●鈴木基嗣くん(1年7組・さいたま市立片柳中学校)

「今回初めての全国大会で、目標のタイムに届きませんでしたが、いろいろなことを経験することができたので、この経験を生かして次の大会でいいタイムを出せるように頑張ります。」

〈気になる言葉〉

「インターハイで好成績を目指す高校と、オリンピック選手を輩出する高校は比較的分かれているんです。いますぐの勝利を目指すか、将来伸びる選手を育てるかの違いでしょう」(為末大)『PRESIDENT』2014年12月15日号 p.46.

0

No.178 学年末考査

 昨日で願書の受付が終了しました。受験生の皆さん、本番の入試に向けてもうひと踏ん張りです。頑張ってください!

 本校では今日から学年末考査です。進級に向けて大事な試験になります。高校入試に向けて頑張っている中学生に負けないように、松韻生も頑張ってほしい!

〈気になる言葉〉
「試練を『機会』としてとらえることができる人――そういう人こそ、限られた人生をほんとうに自分のものとして生きてけるのです。現世とは心を高めるために与えられた期間であり、魂を磨くための修養の場である。人間の生きる意味や人生の価値は心を高め、魂を錬磨することにある。」稲盛和夫『生き方』サンマーク出版 2004 pp.16-17.

0