松韻高校情報

2018年7月の記事一覧

No.269 校長とふたりで


 ニャーオ。こう暑い日が続くとさすがにきつい。寒けりゃこたつで丸くなる吾輩だが、暑いときにはどうすりゃいいのかわからんニャ~。

 今日で1学期も終わり。明日から夏休みだ。とはいえ、補習があったり、部活があったり、特に3年生は進路に向けた準備があって、とても文字通りの「休み」とはいえないようだ。


 生徒が休みとはいえないということは、つまり、先生も休みとはいえないということか。確かに夏休み中の進学補習の講座の多さを見ると、とても「夏休み」とはいえそうにない。


 夏休み中も勉強や部活に精を出す生徒や先生方をしり目に、吾輩はひとり、のんびりさせてもらうニャ~。……いや、ひとりではない。吾輩には暇を持て余す相方がいる。校長とふたりで夏休みを満喫する所存である。


〈気になる言葉〉

「組織での地位が高い者は、それが仕事だけでなく『人間としての』個人的な優秀さを反映するものだと勘違いし、下にいる者を軽く扱うようになりがちである。」ハーヴィー・ホーンスタイン『問題上司』プレジデント社 2000 p.55.

0