松韻高校情報

2018年9月の記事一覧

No.288 松韻祭(2)

 今日の文化祭は10時から一般公開いたしました。本校生徒の創意、熱意、そして団結力をご覧いただけたのではないかと思います。
御来校いただきました皆様、ありがとうございました。







 生徒諸君! よく頑張った! お疲れさま!
 

〈気になる言葉〉

「現代社会の日常生活と自給自足生活との差分は、人間が血縁を越えた協力関係をとり結び、社会を構築することで実現してきたのです。(中略)他者と協力し合える性質が無ければ今日の暮らしは実現していません。」

中谷内一也『信頼学の教室』講談社現代新書 2015 p.50.

0

No.287 松韻祭(1)

 いよいよ文化祭が始まります! 今日は校内だけの発表です。それぞれのクラスや部活で準備してきた成果を発揮して、思い出に残る文化祭にしてほしいですね。


 明日の一般公開は10時からです。お待ちしています!

〈気になる言葉〉
「問題は、あなたがなぜ挑戦しようとしないかというところにあります。挑戦しなければ当然失敗しません。やらない理由はないのにためらっているというような葛藤があるというより、挑戦しないことのメリットが大きいと考えているのです。率直にいうと、結果が出ることを恐れているのです。挑戦したら結果が出ますが、挑戦しなければ結果は出ません。挑戦したら成功するかもしれないという可能性の中に生きるほうがいいと考えているのです。」岸見一郎『成功ではなく、幸福について語ろう』幻冬舎 2018 p.220.

0

No.286 生徒の気遣い



 ニャンニャン。文化祭の一般公開は明後日だが、今日は校内発表の前日。ついにカウントダウンも「あと1日」となった。最後を飾るのは……。


 別に校長じゃなくてもいいのにニャ~。生徒たちも気を遣ったのだろうニャ~。

 これまでの先生方同様、生徒の声を聞いてみると……。

 「いつもお世話になっております。これからもよろしくお願いします。」(2年女子)

 「いつも生徒のことを考えて下さりありがとうございます。」(2年女子)

 「校長先生、堂々としていてカッコいいです。」(2年男子)

 ここでも気を遣ってくれている! 松韻の生徒は“おとな”だニャ~。

 校長は猫を被っているに違いない。そのうち吾輩が化けの皮をはがしてやるニャン!

〈文化祭まで“あと1日”~校長先生からのメッセージ~〉

「時は来た! 賽〈さい〉は投げられた! ルビコン川を渡るんだ!」

0

No.285 菅崎教頭先生


 ニャンニャン。カウントダウンもいよいよ佳境。今日は菅崎教頭先生。

 「相談しやすい先生です。」(3年男子)

 「職員室でいつも穏やかな印象です。」(3年男子)

 「良き相談相手。」(3年男子)

 校長よりよほど頼りになる教頭先生だニャン。

文化祭まで“あと2日”~菅崎教頭先生からのメッセージ~〉
「いよいよ文化祭まで、あと2日となりました。もう2日しかないではなく、まだ2日もあると考えて、しっかり準備を進めてください。」


0

No.284 江口先生


 ニャンニャン。今日のカウントダウンは国語科の江口先生。

 「授業がわかりやすいです。」(3年女子)

 「先生の性格、好きです!」(3年男子)

 「掃除のとき、優しく接してくれます。」(1年男子)

 教務主任の激務をこなしながら弓道部の関東大会出場を果たした先生だニャン。

〈文化祭まで“あと3日”~江口先生からのメッセージ~〉
「文化祭はもう目の前。ここからが団結力の見せどころです。みんなで協力しながら、楽しんでください。」

0